<< 夏焼山(仮) 〜偵察のつもりが〜 | main | 極寒ザラゴッサ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
夏焼山(仮) 〜おもいっきり充実でした〜
 さて、山頂で昼飯食いながら今後の作戦会議。


まだ日も高いし、距離的にも登りと変わらんってことで先へ進むことに。

雪もうっすら積もっててスリップ注意の下り。

慎重に下っていくと植林が伐採されて半分ひらけたコルに。
そこからは熊笹が胸くらいまであってかき分けながらの登り。

naked、このポーズ好きやな。

直後、カモシカに遭遇してちょっと興奮。
(カメラ出した瞬間に逃げた、武器じゃないのに・・・)

で、一番迷うやろなって思われた小ピークでルート確認。

見晴らしは良く、確実に下界へ下りられる地図にある林道もみえる。(写真のは県道)
予定ルートは急な下りで笹薮。
その向こうにもう一つの尾根もある。
違う方角にも尾根。

さて、どうする?

nakedは予定ルートから林道へエスケープ論。
オレは「あそこ」へ下りれるんじゃない?的な野生の勘?的な違う方角の尾根論。

右往左往で3〜40分悩んだ結果、nakedがオレに付き合ってくれることに。

出だしはゆるい尾根道で快調〜。
途中何度か迷って登り返したりしながら最後は長い急な直滑降。

読んで字のごとく滑りながら真っ直ぐ降りました。
2mで高低差3m位の難所もありーので、ちょっと楽しめた。
下界が近くなった所でお約束「館コーヒー」現地ミル&プレスで休憩。

休憩後、少し下ると作業道らしき道に出てそのまま谷へ下りたらドーン!

デカ岩に遭遇、あるねぇ〜。(このポーズも好きやねぇ〜)

で、道なりに下りたところで野生の勘的な「あそこ」にビンゴで無事下山!

吊り橋に始まり吊り橋に終わる。


全行程、ストックで指しとる辺りのスタート地点から赤字の現在位置ってとこまで
だいたい6〜7kmくらいかな?
10km以上歩いた感はあったけどね。

とにかく、迷いながらも意見が分かれながらも無事下山出来たことに感謝。

迎えが来るまでこの格好で喫茶IN。
鉈はまずいでしょ。(笑)


ってことで、gerock低山登山部に抜け駆け的な
あくまで偵察山行は、全行程クリアで無事終了〜。

来春か秋に今度はテント泊でみんなで行きましょー!


※「あそこ」→リンク先の記事後半の場所です。




| | 23:23 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:23 | - | - |
コメント
楽しかったね〜またいこう。
しかし忘れ物しまくりでごめんなさい。。。
| naked | 2011/12/20 1:23 PM |
次はどこ越そうか!
クセになるな。

オレも高度計付き買わんとな・・・。
| HOSO | 2011/12/20 9:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://gerock.jugem.jp/trackback/254
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
gerock mail
name
mail*
2012.1〜
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE